庭で失敗!地面が土むき出しの状態の為に、水捌けが悪いです。

新築の建売住宅を購入しました。

特急の停まる駅から近くて閑静な住宅街、耐震性に優れた木造住宅がウリの物件にもかかわらず近隣相場よりも500万円位安い売値でした。

しかもデザインにも凝っていて、非常にオシャレな建物です。

やはりこの条件の物件は中々無いようで、購入検討中の方が何組も居ると聞かされ、即決で契約、購入の運びとなりました。

しかし購入してから家財道具などを揃えていくにつれ、物件が安い理由が何となく分かってきました。

まず、オシャレなデザイン故、今まで使用していた家財道具が使用できなかったのです。

例えばカーテン。

太陽の光がたっぷり降り注ぐように大きく造られた窓はいいのですが、今まで使用していたカーテンはおろか既製品ですら合わず、全てオーダーメイドで揃えることになりました。

また、リビングの天井はあえて梁が剥き出しの状態になっているのですが、それによりシーリングタイプの照明が取り付けられませんでした。

ペンダントタイプの照明を購入しようと電気店に行ったのですが、最近はあまり需要がないのか置いておらず、こちらも取り寄せとなりました。

極めつけは庭や外構です。

地面は土が剥き出しの状態で境界のフェンスも非常に低い造りでした。

これでは水捌けが悪く、雨が降って水たまりができると足元がぬかるんでしまいます。

フェンスも防犯やプライバシーの面から考えれば不安な造りです。

結局、専門業者に頼んで整備をしてもらいました。

物件としては概ね満足はしていますが、購入後の出費が想像以上にかかりました。

安い物件にはそれなりの理由がある事を把握してから契約するべきだったかもしれません。

参考サイト:https://古河市注文住宅.net/

建設会社の手違いで「電子レンジ」を頼んだら「オーブン」が内蔵された

ただ凄く親しくしてる人だったので、そんなに文句も言えませんでした。

ついでに「電子レンジ」くらいだったら自分で購入すれば良かったのです。

しかも家族であんまり内見していなかったので、ある日台所に立派な「オーブン」があることに気が付きました。

ちなみに一度も使っていません。

ついでにいうとただのお皿の収納場所になっています。

でもその他は申し分ないですし、屋根裏部屋のあるしゃれた二階建てを一千万くらいで建てて貰ったので、気に入っています。

ちなみにその安い値段は北関東の田舎だからです。

友人が来るとネタになって良いですし、「私が使いたい」とよく言われます。

自分で言うのも何ですが、それなりに料理はしますが、なかなかオーブンは使いません。

今の電子レンジの性能が良いですし、普段使いは無いかな?と思います。

今はその親しい建設会社が親戚になったので(妹がそこの社長と結婚した)ますます言えずネタになるばかりです。

ですからそんなにミスでもないかも知れません。

ただ新築の失敗としてはいつまでも記憶に残っていると思います。

そこの社長さんが気前の良い人で「あそこの家ならよくしてやろう」というタイプです。

その後もリフォ―ムを二度ほど頼んでいます。

その時の失敗は特にないです。

もっと詳しく調べたい方はこちら⇒千葉市中央区の注文住宅

人が多いのが苦手なため駅から離れたところを購入。虫が多くて悩んでます

即決で購入を決めました。

ただ、人が多いのが苦手なので、駅から離れていて閑静な住宅街であることが希望でした。

そして購入した家の近くには小学校や中学校などの学校もあるので、子供が出来たら将来的には生活しやすいと思って購入を決めました。

しかし、自分が一番苦手な虫が多いか少なそうなのかということを確認していませんでした。

立地的にはほぼ山ですので、少し考えればわかることでした。

しかし、家を購入するということでテンションが上がりすぎていたのかもしれません。

何度も家を見に現地に来ていたのに、周りを歩き回ったりしていたのに気づかないなんて、本当に残念としか言い様がないですね。

もっと冷静に周りを観察するべきでした。

そして、虫が集まりやすい色もあるみたいなので、家を購入する前にしっかり虫のことを勉強していれば良かったとも思います。

そうすれば、白っぽい外壁を避けたのに…という後悔もあります。

つまり、虫は白っぽい色に集まりやすいみたいなのです。

ご近所さんと見比べてみても、やはり白っぽい外壁の我が家には虫が多いです。

本当に観察力がなかったのと、勉強不足が原因だと思います。

テンションが上がりすぎずに、もっと冷静でいれたらどんなに良かったことかと未だに後悔しています。

お世話になってるサイト>>>>>帯広市の注文住宅

陽当たりの悪い土地で建物が北向きで暗くて寒くて後悔しています

あまり考えもせず、情報収集もせずに安易に買ってしまった事が原因です。

結婚して子供が出来てアパートでは狭くなったので借家を借りようと物件を探したのですが、なかなか見つからず、たまに見つかったとしても結構古くてしかも賃料が思ったよりも高いものばかりでした。

こんなに高い家賃を払い続けるのなら買ってしまった方が手っ取り早いと思いました。

当時は仕事も忙しかったので、不動産屋との接触もあまりせずにとりあえず物件情報を見て現地で実物を見るというやり方をしました。

今考えてみると随分乱暴な事をやったものだと思います。

3?4件の物件を見て手頃で良さそうに思える物件に決めてしまいました。

もちろん家を買う事は初めての事だったので陽当たりなどという事は全く考えませんでした。

陽当たりが悪いという事は住環境としては最悪だという事を住んでみて初めて分かりました。

暗いし、寒いし、なんかいつもジメジメしている様な感じがして気持ちまで落ち込んでしまいます。

今思えば経験者とか不動産業者とかのアドバイスを聞いておくべきだったと後悔しています。

家を買うという事は一生に何回もあることではないので、ある程度時間をかけて準備しないと酷い目にあいますよ。

とにかく陽当たりの悪い家はダメです。

詳しく調べたい方はこちら⇒渋川市の注文住宅

近所の大工さんに家を建ててもらったこと、住宅メーカーで建てたかった。

収納をきちんとできるスペースが欲しくて納戸を作ってもらったのですが、大工さんにお任せしてしまったので、土壁で使いにくく物を収納しにくい納戸になってしまいました。

たんすや棚を入れたら凄く狭く、土壁なので釘を打つこともできず収納棚とか付けられないのです、できたらウォーキングクローゼットにして欲しかったです。

とにかく収納が少ないので部屋がごちゃごちゃしてしまいます。

できたら住宅メーカーで収納の多い使い勝手の良い家にしたかったです。

ご近所の大工さんに作ってもらったのに大工をやめてしまったので、家のメンテナンスや定期補修などもできない。

いずれ大掛かりな補修をする羽目になりそうです。

それからがリビングからダイニングまでががワンルームなので、広くてエアコンが効きにくいです、それに調理の匂いが居間についいてしまい匂いが取れません。

エアコンも効きにくく冬はやはり寒さがこたえます。

以上のことから一般的な住宅メーカーにお願いすればデザインやメンテナンスなどの失敗はなくなると思います。

各部屋に使いやすい収納がついていれば部屋がごちゃごちゃすることもなくなります。

もっとおしゃれな家に住みたかったです。

一生に一度いか建てられないので業者さんもきちんと選びたかったです。

よく読まれてるサイト:岡山市北区 新築一戸建て

玄関の外の上の屋根が小さすぎて雨の時モロに濡れたり立ち話しがづらい。

外玄関の上がベランダになっているが、ベランダをもう少し前後左右に大きくするか、ベランダとは別に、下に大きい下屋のようなものを付ければ良かった。

打ち合わせ時は、そんな部分にまで気が回らず、又、営業や設計担当者からもそのような助言がなかった。

天気が悪い時、例えば知り合いや友人であれば、「中に入り!」と言えるが、セールスマンなど、全く面識がない人の訪問時だと、立ち話くらいは大丈夫だけど玄関の中に招き入れるのは避けたいという状況が多々ある。

新築時、数えきれない回数の打ち合わせがあり、思考能力が薄れてくる上、素人には分からない内容が多い故、営業や設計サイドからの助言や提案がない限り、施工前から問題点に気づくことは非常に難しい。

しかし、一生の大切な大きな買い物なので、ネットを利用して後悔点のまとめサイトなどをリサーチしたり、友人に聞いてメモをとるなど、しんどいながらも踏ん張ってやれば良かった。

もし、知り合いで、詳しい人や建築分野を仕事にしている人がいたら、一度図面を見てもらってズバリ指摘してもらうのも良いと思う。

担当営業マンだと、分かっていても予算や都合上でそのような提案をわざとしないことも予想されるので。

おすすめサイト⇒新潟市 新築一戸建て

建物を西向きにしたせいで夏は暑く冬は寒いという失敗です。

きちんとした下調べをしないで土地を決めてしまったこと。

その時の雰囲気で建物の向きを決めてしまったことで、夏は日差しが強いのですごく暑い。また、窓が小さいので開けても風が抜けないので、暑い。

そのせいで、冬は、晴れていても昼過ぎまで日差しが窓から入らないので部屋の中の気温が上がらないし、日差しが入っても窓が小さいので入る日差しの量も少ない。

そんなこともあり、もし次回があるのならば、建物の南東は障害がなくきちんと日が当たる環境で、南向きが望ましい。また、窓は東から南は、大きめの窓で、西や北側は小さく窓も少ない方がよいと感じています。

建物の向きにおいては、土地がある丘の北側の斜面を登ったひらけた土地で、北側から東側にかけて雑木林があり、持ち主のわからない土地であったため木を切るわけにもいきませんでした。

更には、南側は2~3メートル高くなったところにご近所の所有する畑があり二階から見える景色がよろしくないということもあり、西向きにしてしまいました。

もう少しきちんと調査すれば良かったと思います。

土地自体も二段になっており、その高い方にしか建物を建てられないため、土地自体を全体的に平らにしてもらうべきでした。安かろう悪かろうですね。

あわせて読むとおすすめなサイト⇒名古屋市中川区 新築一戸建て

はじめまして瑠奈です!ブログを始めました!

はじめまして!25歳独身の瑠奈です!

毎日を楽しく生きることを目標に日々を過ごしています!そんな私の日常を綴っていきたいと思っていますので、もしよければ読んでください♪

記念すべき第1回目のブログなので、読んでいただく方に自己紹介をしたいと思います!

先ほども書きましたが25歳の瑠奈です。

毎日楽しく過ごすこと、新しいものを見つけることが趣味です。

例えば、今まで一度も訪れたことのない場所やイベントに行ってみたり、道で出会った動物について行ってみたり、流行りの食べ物を食べに行ったり、話題のゲームに取り組んでみたり…

幅広くいろいろなことをしている様子を載せていきます。

オススメのもの、こと、場所などを教えていただけると嬉しいです!

積極的に取り入れていきたいと思っています。

読んでくれる人にも楽しさが伝わるようなブログにできるよう頑張りますのでよろしくお願いします!